ラーメン【新宿】二郎歌舞伎町店に即再訪してきた

スポンサーリンク
ビッグバナー

img_0279

ブタ入り(小)麺硬め・野菜にんにくアブラ。800円也。

一昨日喰ったのがあまりにも美味かったので再訪してきました。

またしても感動したのでブログに記録しておきますよ。

歌舞伎町の二郎なのにブレない

7年前、歌舞伎町の二郎に訪れたときは、日によって味のブレが酷く感じました。

また、全体的に味が薄く、野菜もぐにょっとしており、お世辞にも美味しくは無かったことを記憶しています。

それが、リニューアルを経て、感動のクオリティに進化。

ラーメン【新宿】二郎歌舞伎町店がリニューアルして感動するほど美味くなった
ブタ入り(小)麺硬め・野菜にんにくアブラ。800円也。 もうね、感動ですよ。 感動したのでブログを投稿しますよ。 【新...

一昨日も美味かったが、今回も美味い。

野菜はシャキシャキで、カラメで頼まなくても味は薄くない。

スープも二郎の中ではあっさり寄りだが、店舗内で作っている麺とよく絡み、充分に二郎を主張してくる。

しばらくダイエットできそうに有りません……

着丼

オーダーはブタ入り(小)麺硬め・野菜にんにくアブラ。

dsc_0288

img_0279

前回(上)と比較すると、今回(下)の方が、全体的に見た目のクオリティ高くないですか?

前回も野菜は増したんですけどね(笑)

前回も感動しましたが、今回は現状維持以上のクオリティで応戦されたわけです。

ごちそうさまでした。

余談

隣のほっそりとした女性が、大豚ダブル麺マシマシ全マシマシを食べていて、久しぶりに二郎ショックを受けました。

二郎ショックは完全にぷよまん語で、『二郎でヤバイ人を見た!』くらいの意味です。

さらに追記しておくと、私よりも早く完食しておりました……(二郎ショックマシマシ)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする