ラーメン【新宿】町田家でただ一つ残念な事

スポンサーリンク
ビッグバナー

dsc_0224

9月も中旬になり、段々と涼しくなってきましたね。

……なんて会話を耳にする今日このごろ。

そんな中、ぷよまんは10月までは半袖のポロシャツで汗かいてるっす。

今日の昼飯は町田家のラーメンを食べてきました。

それはもう汗をかきながら。

【新宿ラーメン】町田家

町田家はその名の通り、町田が本店。

新宿以外の支店は、東京の西側や神奈川県に集中。

学生の頃は、良く町田に行ったので懐かしい感じもします。

ラーメン+のり+ご飯

1,000円でお釣りはきたけど、家系にしては少し高めだったかな?

麺固め・味濃いめで注文。家系のラーメンはご飯のおかずですからね。

豚汁とご飯、カレーとご飯、家系とご飯、ってなもんです。

ノリをスープにひたして、ご飯を巻いてよし。

チャーシューとご飯で、プチチャーシュー丼を作ってよし。

麺とご飯のダブル炭水化物もよし。

……ところで、ダブル炭水化物って、なんであんなにも美味しいんですかね?

ハンバーグの付け合せのナポリタンなんて、ハンバーグよりご飯に合う気がする。

焼きそばパンとか考えた人、完全にデブ。

あぁ、腹減ってきた。

美味しいものは脂肪と糖で出来ている、ってね。

糖&糖でも結構いけるもんだね。

脂肪&脂肪よりは絶対に美味しく食べられる。うん。

町田家でただ一つ残念な事

……ただ、そんな新宿の町田家さんで残念な点が一つ。

あの、緑色のお漬物(通称キューちゃん)が無い!

あれー、町田の町田家では有った気がするんだけどなぁ〜。

キューちゃんとご飯も抜群に相性が良い組み合わせの一つだから、とっても残念。

ラーメン&ご飯で油っこくなったお口を、キューちゃん&ご飯でさっぱりさせて、

すかさずラーメンのスープをすすり、そこに飯をかっこむのが最高なのになぁ……

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする