ライバルアリーナVS【リセマラ】無課金なら絶対リセマラした方が良い理由

スポンサーリンク
ビッグバナー

img_0319

昨日、ライバルアリーナVSは無課金でも楽しめそうと言ったな。

あれは嘘だ。

……無課金で楽しむなら運に自信が有る人を除いて、絶対にリセマラした方が良いです。

ライバルアリーナVSでリセマラが重要な理由

ライバルアリーナVSでリセマラが重要な理由として、特に強いクリーチャーが何体か居る事が挙げられます。

しかし、強いクリーチャーはコストが高く、デッキに1〜2体、多くとも3体しか入れられません。

そのため、強いクリーチャーを沢山持っている必要は無く、お気に入りを1〜2体持っていれば、無課金でも課金勢に見劣りしないデッキを組むことが可能です。

ライバルアリーナVSでリセマラするなら

ライバルアリーナVSの最高レアはダイヤモンドで、ガチャの排出率は10%です。

内訳は全ダイヤモンドが一律で0.3%、また日替わり(12時間ごと)でピックアップされるダイヤモンドが10倍の排出率3.0%になる仕組みです。

リセマラでミッションをこなしながら6回〜12回程度ガチャができるので、強いダイヤモンドが2体手に入ったらリセマラ終了で良いと思います。

早速リセマラしてみた

早速リセマラしてみると、2回目のアカウントで6連ガチャでダイヤモンド2体の強運。

img_0319 img_0321

また、2chやTwitter上でわりかし人気の『ヘルジョーカー』もゲット。

メインのアカウントと同時並行ですすめることに。

ライバルアリーナVSリセマラランキング的なやつ

リセマラの大当り

screenshot_2016-10-11-03-47-24screenshot_2016-10-11-03-46-49screenshot_2016-10-11-03-46-35

ライバルアリーナVSのリセマラ大当りは、コスト14のダイヤモンド『ルシファー』『バルベリト』『カルディア』の3体になると思います。

この3体はコストも高いのですが、別格に強く、どんなデッキでも活躍出来る能力を持っています。

ルシファーは前衛・カルディアは後衛・バルベリトは移動しながら全般で活躍します。

ただ、この3体はピックアップされることがなさそうなので、排出率は各0.3%です。

リセマラの当り

screenshot_2016-10-11-03-47-12screenshot_2016-10-11-03-46-57screenshot_2016-10-11-03-46-29

ピックアップされて現実的な排出率3.0%となる中で強いのはこの3体。

『オールデン』『ヘルジョーカー』『グレシル』です。

オールデンは3回攻撃で覚醒するので、前衛に出さず大事に使えば高HP高SPDでありながら、ATKも5というフィールドの制圧力も突撃力も抜群です。

ヘルジョーカーは毎ターン味方1体のSPDを+1するインチキ効果で、フィールドのテンポを握りやすいです。

グレシルは3回移動で覚醒。ATK+1&後列全体にダメージ4という序盤を制圧できる能力。

大当りと違って、少し癖は有りますが、デッキの核を担える3体だと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする